So-net無料ブログ作成

マドンナ

アメリカのグラミー賞授賞式は終わりましたけど、イギリスのブリット・アワードの授賞式も開催されてました。その授賞式にはマドンナも出ていて歌っていたのですが、なんとバックダンサーに引っ張られてセットの階段から転げ落ちてしまいました。幸いケガなどもなく、すぐに立ち上がってパフォーマンスを続けることは出来たみたいですけど…。で、その落ちたときっていうのは、マドンナ自身が首もとで結んでいたケープのヒモをサッとほどいて、その直後にダンサーがケープを引っ張ると違う衣装が出て来るっていう仕掛けだったみたいです。でも、そのケープのヒモがキツく縛ってあってほどけなかったみたいです。でも、ダンサーはそれに気づけないので引っ張ってしまったみたいです。見てる側は、何となく見てしまいますけど、実際にパフォーマンスをしている人たちは、かなり微妙なタイミングでやってるんですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。